電気式暖炉の電気代及び設置について|輸入家具の専門店 e木楽館

お客様より電気式暖炉(電気式ストーブ)購入する前に確認したいとよく質問を頂くことをまとめてみました。

煙突工事が要らないサイドボード感覚で、どこにでも置けて、おしゃれで便利な電気式暖炉ですが、購入前に下記の認識(確認)は、お願い致します。

 

1.電気代の目安

 

2.設置について

 

 

1.電気代の目安は?

電化製品を購入する前に、一番に気になるのが電気代ですね?

使用した後に、電気代の請求書を見て驚きたくないですね。

一時間あたり、

温風ヒーターをつけた時
電気暖炉1000Wタイプの電気料金 ⇒ 約25~35円

電気暖炉1500Wタイプの電気料金 ⇒ 約40~50円

温風ヒーターを切って、炎のゆらぎだけをつけた時
電気暖炉1000Wタイプの電気料金 ⇒ 約5~10円
電気暖炉1500Wタイプの電気料金 ⇒ 約5~10円
使用する電球がLEDになりましたので、比較的電気代はかからなくなりました。

 

 

 

 

2.設置について

設置をする前に確認をお願いします。

・設置を計画している場所に専用コンセントがあるかどうか?
ヒーターで使用される電力は、1000Wタイプと1500Wタイプがあります。
10Aから15Aを使用することになりますので、大きな負荷がかかると、
ブレーカーが落ちてしまう事になりかねませんから、
できましたら専用のコンセントを設置またはご使用下さい。
よくわからない時は、電気工事事業者さんへお尋ね下さい。

 

・組立について
電気式暖炉は、暖炉棚とヒーター部のパーツに分かれています。
一体型もありますが、商品が届く時は組み立てられておりませんので、
暖炉棚を組み立てて頂くことになります。
組立は難しいことはないと思いますが、サイズが大きい場合、
2人以上で左右を持ち、キズやつぶさないように作業をお願い致します。
取扱説明書(組立図)も付いておりますので、組立前に一読お願い致します。
※有料になりますが、組立作業や設置を行う(開梱設置・組立サービス)も
ご用意しておりますので、お尋ね下さい。

お気軽にお尋ね下さい。0120-147-414

 

電気式暖炉のページはこちら

 

e木楽館のトップページはこちら

 


投稿者: kirakukan1001

輸入家具・輸入雑貨のお店を30年以上運営しております家具屋三代目の鈴木と申します。創業は100年を迎えました。 輸入インテリアを通して、豊かなライフスタイルをお届けします。