ジェネリック製品について|輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館

ジェネリック製品について

チャールズ&レイ・イームズ
ラウンジチェア&オットマン

チャールズ・イームズは1907年、アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイスに1男第5子として生まれた。1941年、妻のキャサリンと離婚。
クランブルック美術学院に勤務する同僚であり、カリフォルニア州サクラメント出身のレイ・カイザーと再婚する。
1950年代もイームズ夫妻は建築、家具のデザインを続け、初期に手掛けた合板加工だけでなく、プラスチック、繊維強化プラスチック、ワイヤーを素材とした椅子をデザインした。
チャールズ・イームズは、1978年8月21日、故郷セントルイスへの帰省中、心臓発作で息を引き取る。現在は、セントルイス・ウォーク・オブ・フェームにその名を刻まれている。妻レイ・イームズが息を引き取ったのは10年後、奇しくもチャールズと同じ日付、1988年8月21日であった。

 

 

■ジェネリック製品とは■

デザインに対する版権の期限が切れた製品を、「ジェネリックプロダクツ」という考え方のもとオリジナルをベースに再生産したものです。日本の法律に準拠し生産されており、皆様に安心してお使いいただける製品です。また、その時代のニーズやメーカーの考え方によりディテール・仕様は変更され、より使いやすい改良を加えています。

 

■デザインの版権とは■

産業財産権法にもとづいて意匠登録を行った商品は、発表してから20年以内に同じ形・デザインの商品を作って販売する事が禁止されており、違法行為として罰せられる対象となります。 また、登録をしていなくても新商品として発表されてから3年以内に同じと認められる商品を販売するだけで不正競争防止法違反になり、罰せられます。
産業財産権法において家具製品等は、「そのデザイン(形)の新規性を一定期間保護する」という事とあわせて、過剰保護を防ぐために「ある一定期間しか保護しない」と解釈できます。

 

■ジェネリックプロダクツとは■

ジェネリック医薬品をご存知ですか?厚生労働省からのアナウンスもあり、一般的な医薬品として認知されるようになってきました。いろいろな言い方がされていますが、後発医薬品と呼ばれるもので「新薬の特許期間(20年から25年)」が切れた製品は、どこの会社で製造しても良いというもので、安く品質が良いと定義されて、世界的にジェネリックという共通の名前で呼ばれています。
家具なども同様に考え、消費者の皆様に、安く高品質で良いデザインの製品をご提供するのが「ジェネリックプロダクツ」という考え方であり、その考え方に基づく製品が「ジェネリックプロダクト製品」となるのです。

ル・コルビジェ
LC3Pソファ

ル・コルビュジエ(Le Corbusier、1887年10月6日 – 1965年8月27日)はスイスで生まれ、フランスで主に活躍した建築家。
フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエと共に「近代建築の三大巨匠」として位置づけられる。
1965年、南フランスのカプ・マルタンで海水浴中に心臓発作で死去。78歳没。妻イヴォンヌ(1957年)、愛する母(1960年)が相次ぎ他界。また、自身の公的記録を完成させた直後であり、自殺説もある。
ル・コルビュジエの建築模型や図面、家具は、20点以上がニューヨーク近代美術館に収蔵されている。ル・コルビュジエの代表作であるLC2 Grand Confort(大いなる快適)は、デザイン家具の歴史上、最も大きな功績を残した作品である。

イサム・ノグチ
代表作のセンターテーブル

イサム・ノグチ(Isamu Noguchi、日本名:野口 勇、1904年11月17日 – 1988年12月30日)は、アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれの彫刻家、画家、インテリアデザイナー、造園家・作庭家、舞台芸術家。日系アメリカ人である。父親が日本人で母親がアメリカ人。

 

ジェネリック製品はこちら

 

輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館|オンラインストアはこちら


投稿者: kirakukan1001

輸入家具・輸入雑貨のお店を運営して約30年になります。 創業は100年の三代目です。 輸入インテリアが大好きで、インテリアコーディネイトやプランナーもしていますので、お気軽にご相談下さい。